大切なシーンはアルバムにして、フォトブックに残そう

あなたの思い出そのままになっていませんか?

皆さん旅行や結婚式などのイベントで写真を撮ることがありますよね。今ではスマートフォンでもきれいな写真が撮れるので撮影の機会も増えたのではないでしょうか。撮影した写真を皆さんはどうしていますか?友達とシェアしたりSNSに投稿したり、見返して楽しんでいますか。しかし、枚数が多くなっていくと撮ったままになってしまい「この写真いつのだろう?」となってしまうこともあるのではないでしょうか。そこで、おすすめなのがフォトブックにまとめることです。フォトブックとは簡単に言うとアルバムや写真集のことです。写真集と聞くとなんだか大掛かりで作るのは大変なように感じますがそんなことはありません。簡単にしかもおしゃれなフォトブックが作れる様々なサービスがたくさんあるのです。

世界に一つだけのフォトブックを作ろう

せっかくならば世界に一つだけのフォトブックを作りたいですよね。フォトブックの作り方は大きく分けると、自分でデザインデータを作って印刷し、製本する方法とデザイン作成から製本までを業者に依頼する方法の2つです。どちらがいいかは個人の好みの問題ですが、結論から言うとよっぽど専門知識や設備が整っていない限り、業者に依頼する方がきれいでかつ低コストでフォトブックの作成が可能です。
業者に依頼するといってもPCやスマートフォンに取り込んだ写真をもとにデザイン作成ソフトを使ってデザインを作り、フォトブックの大きさや形態を選んで印刷を依頼するだけで素敵なフォトブックが届きます。コストも数百円から作れますし、何と言ってもプロによる印刷ですので写真はきれいで長持ちします。自分専用ももちろんですが、大切な人へのプレゼントにも喜ばれること間違いなしです。
素敵な思い出を世界に一つだけのフォトブックにして残しましょう。